看護師の学校の選び方

看護師を目指す為の学校には、選択肢がいくつかあります。
まずは高校を卒業後、看護課程のある大学や専門学校で学ぶという方法があります。
大学の場合、大学病院が付属している所もあるので、そういったところは実習や就職にも有利といえます。
大学病院によっては各分野に特化した専門医がいる所も多いので、学びたい分野がある人にはお勧めです。
専門学校の場合には、一度社会人を経験後に通う人も多くいる為に幅広い年齢層の仲間と勉強することができます。
また、違う方法としては病院で看護助手などとして働きながら勉強するという方法もあります。
中には、就職先としてその病院を選んだ場合に学費が免除になるといった制度を設けている病院もあり、資格を取得後の就職活動をしなくても良いというメリットもあります。
看護師の資格は国家資格なので、高校を出てすぐ通う人以外にも幅広い年齢層で看護師を目指す人がいます。
また、男性で看護の勉強をする人も増えてきていますので、男子学生の多いクラスも存在します。

看護師になるための学校の種類

看護師になるためには、学校に行って試験に合格して資格を取得するこ必要があります。
しかし、看護師の場合は様々な種類の学校があり、資格を取るための手段も様々です。
では、どのような学校があるのかというと、3年制の専門機関、4年制の専門機関、3年制の短期大学、4年制の大学などが挙げられます。
どのルートで資格を取得したとしても、同じ資格には違いがありませんが、資格取得にかかる費用や時間が異なってきますので注意が必要になってきます。
ここでポイントになってくるものとしては、3年制と4年制の違いです。
この違いはどういう点にあるのかというと、例えば保健師の受験資格も得ることができたりといった違いがあります。
また、大学の方が初任給の方が若干高いという特徴がありますが、看護師の場合は、働き方次第で給与も変わってきますから、それほど大きな違いであるということにはならないかもしれません。
自分が今後どのような仕事をしていきたいのかといったことによって、選択肢が異なってくると考えられます。

『看護師 学校』 最新ツイート

@korokoronomaru

入院する夢を見て起きたから寝れん。もう入院はこりごり。しかも学校の先生とバイトの先輩が看護師と医者で直所麻酔で目の細胞取るとかいうのが怖い要素がいっぱいあって凄かった。

1時間前 - 2018年11月18日


@Suica_cho

@na_fnsns 病院営業するうちに看護師さんの優しさとかやりがいに惹かれてって話されましたが絶対やめた方がいいとしか笑 今年いっぱいで仕事辞めて来年から学校通いたくてねってすごいキラキラと話されてたのでどうか夢も心も潰されない… https://t.co/WIlgLX1Opa

2時間前 - 2018年11月18日


@Suica_cho

前に旅行先で知り合って一緒に飲んだお兄さん、医療メーカー営業なんだけども田舎だから勤務時間ほぼ運転で終わるし運転中同期とひたすら電話してるらしい。なのに看護師になりたくて来年仕事やめて看護学校行きたいんだと。私の看護師免許ほんまあげるから仕事変わってほしい。

2時間前 - 2018年11月18日


recommend

大阪の税理士事務所
http://cerveau-creer.com/

Last update:2016/7/8

Copyright (C) 2015「笑顔いっぱいナースさん」All rights reserved.